ホーム > アクセサリー資格  »  クレイアクセサリー資格 > 【資格】銀粘土のさまざまなアートクレイシルバー資格

【資格】銀粘土のさまざまなアートクレイシルバー資格

【資格取得可能スクール】

銀粘土アートクレイシルバー
http://www.artclayclub.com/index.shtml

【主宰協会】

一般財団法人生涯学習開発財団
https://www.gllc.or.jp/

【講座内容】

アートクレイ倶楽部の技能認定講座には、「銀粘土技能認定講座」「シルバーオーバーレイ技能認定講座」「シルバークイリング技能認定講座」「折り紙ジュエリー技能認定講座」があります。 技能認定講座は技術を学ぶだけでなく、資格取得を目指すカリキュラムになっています。

<銀粘土技能認定講座>
銀粘土技能認定講座は、 「スウィートデザイン」「メンズデザイン」「アレンジブック」の3つのカリキュラムから課題ごとに好きなテイストの作品を選ぶことができ、計13個の課題作品を制作することで、銀粘土の基本から応用までの技術を学びます。銀粘土技能認定証は、他の任意団体が発行する資格と違い、一般財団法人生涯学習開発財団が交付する非常に公共性の高いものです。そのため、講師活動などを行う際、公の施設(公民館、美術館、学校など)での活動がしやすく、また社会的信頼性も高くなります。

<シルバーオーバーレイ技能認定講座>
「シルバーオーバーレイ」とは、かつては限られた職人しか作り出せなかった磁器に銀を巻き付ける技法のこと。銀の美しい輝きを表現するための厚い銀メッキ層を施す技術は非常に難しく、多くの時間を費やすことから、その作品はアンティークの中でも希少であり、今では作例を見る機会も多くはありません。
アートクレイ倶楽部では独自に開発した「オーバーレイ・シルバーペースト」を用い、この技法をアクセサリーで再現。「白磁に銀のフレーミングをする」「白磁に銀絵付けをする」という発想から新たなクラフトアートとして現代に蘇らせました。「シルバーオーバーレイ技能認定講座」は、銀粘土「アートクレイシルバー」を使ってリングやブローチなどのアクセサリーを制作し、シルバーオーバーレイの基本から応用までの技術が身につく講座です。

シルバークイリング技能認定講座>
ペーパークイリングの技法は、細長い紙をクルクル巻いて様々なパーツを作り、 それらを組合せて作品を作るクラフトアート。ルネッサンス期の15~16世紀頃、イギリスやフランスのヨーロッパ教会の修道女が、当時大変貴重とされていた紙を使い、様々な宗教的用具を美しく飾るために始まったのが起源とされています。
その後長い歴史の中で多彩なテクニックや技法が編み出され、現在では日本をはじめアメリカ、イギリス、オーストラリア等世界中で広く愛されています。このペーパークイリングと銀粘土の技法を組合せた、全く新しい純銀アクセサリーが「シルバークイリング」です。

<折り紙ジュエリー技能認定講座>
遊戯的な「折り紙」は江戸時代初期から普及してきたと言われていますが、それ以前からも畳紙(たとう)や熨斗(のし)のような礼法的な折りの文化があり「折り紙」は日本の伝統に深く根ざしたものです。
戦後は近代的な創作折り紙が登場し、その作品は芸術の域まで高められました。その近代折り紙は、現代では「立体折り紙アート」として革新的な進化を遂げています。折り紙の要素をさらに発展させた「立体折り紙」。今までにない数理が織りなす折り模様の美しいペーパークラフトは、銀粘土の技法と組み合わせることにより「折り紙ジュエリー」として新しく生まれ変わりました。

【受講資格】

どなたでも受講して頂けます。

【講座期間】

銀粘土技能認定講座・・・全10回
シルバーオーバーレイコース・・・全10回
シルバークイリングコース・・・全5回

【講座費用】

銀粘土技能認定講座
スイートデザインコース・・・150,766円
メンズデザインコース・・・158,380円
アレンジデザインコース・・・137,158円

シルバーオーバーレイコース・・・143,551円

シルバークイリングコース・・・113,689円

【資格の名称】

銀粘土技能認定他

【資格の特徴・資格取得後の働き方】

月に2回2時間半のクラスの中で、銀粘土作品制作の基本から応用までを自分のペースで学んでいきます。時間に余裕があれば、課題作品以外の制作ができるのも魅力です。

課題は13作品です。課題13作品が終了したら、審査用の課題作品3点を制作し審査を受けます。合格すると銀粘土技能認定証を取得することができます。(別途審査料、技能認定料が必要です)最短で1年半で銀粘土技能認定証を取得することができます。

資格取得後は、ご自身の作品を販売したりすることが可能です。世界に一つだけのハンドメイドアクセサリーは大変人気があり、在宅ワークとしても人気があります。

【受験資格】

カリキュラム内に、受験工程あり

【受験料】

講座費用に含まれる

【受験申請】

講座カリキュラムに含まれる

【受験方法】

学校受験

【合格基準】

スクール規定

バイトルで探す

▼バイトル[即日払いOK]の求人情報を検索▼


クラウドワークスで探す

▼在宅ワーク・内職の仕事・求人情報を探すならクラウドワークス▼


資格の取得なら


▼アクセサリーの資格・特技・趣味など多彩な通信講座▼




キーワード